« 沢山の皆さんご来店ありがとうございました | トップページ | 騎士アレックス(?) »

2008年9月13日 (土)

月日の経つのは早いのもで・・・

あっという間にキャラホビから2週間経過してしまいました。

その間に無事体調も回復(風邪はまだすっきりしないけど)  キャラホビが終了した安堵感でホッ!としながら夏を終わりを満喫&キャラホビの反省を思い出している日々を送っています。

今回のスペドラ製作は反省点の連続でした。 まず第一に「BB戦士」「SD」を舐めていた。ディフォルメがあそこまで難しいとは・・・ほんの4カット・5カットしか無い2Dを3Dに置き換える難しさを今回改めて実感しました。2Dのワンカットだと平面の誤魔化しがいくらでも効きますがそれを3Dの立体にするとどうしても矛盾点が多々多数発生しソレを解消しなければならない難しさ。やっぱりディフォルメって「センス」がいるなぁ・・・・

スペドラの原型が出来上がった時点で私的には結構満足のいく作品に仕上がったつもりだったのですが、「クラブM」さんの「スペリオルドラゴンSR」の完成品を見ると、「なるほど!こういう解釈があったのか!」「ココのラインはこの様に表現すればよかったのか!」と感心の連続でした。やっぱり同じ題材でも作る人の感性や解釈で色々な表現方法があるんだな。と色々勉強になりました。

私の「手」が遅いのはいつもの事ですが今回はソレを再認識させられました。模型の原型を作るのは前回ワンフェスのFACで「ドラゴンオーブ」名義で「グルーン エルダグライン」を作ってから実に2年ぶり。やっぱ2年のブランクは大きく「手」の遅さに磨きがかかったのを実感しました。 その為バブくんや他のスタッフに多大な迷惑をかけてしまい全くもって申し訳なく思っています。

またそれ以上にスペドラを購入する為に長時間卓の前で待っていてくれたお客さん達に対して感謝の気持ちで一杯です。売り子をやっていたバイトの女性の横でパチパチ湯口を切りながら箱詰めしていたのが私ですが、本来なら私が先頭に立って接客しなければならないのですが、殆どお客さんの相手をする事が出来ずに申し訳ありませんでした。

次回参加時はもう少し感性を磨き、スケジュール管理を徹底できる様スキルアップして再チャレンジしたいと思っていますので皆さんも「ザ・フールズ」を見捨てずに温かい目で見守ってやって下さい。

フールズの事務担当兼企画部長(?)バブ君は帰りの新幹線道中から次回は「騎士アレックス」やな!いやいっそ「闘士ダブルゼータ」「法術師ニュー」「剣士ゼータ」も作って「アルガス騎士団」でどうや!「サタンガンダム」「ブラックドラゴン」「ネオブラックドラゴン」の3体セットはどうや?「重騎士GP-02」「重騎士アトミックガンダム」も捨てがたい!と好き勝手言っていますが・・・・(だからワシはメチャメチャ手が遅いねんてsign01sweat01coldsweats01

キャラホビのレポートはバブ君のブログ「ゾンビの様に徘徊」で紹介されていますのでソチラをご覧下さい。

最期にあらためて「ザ・フールズ」(愚か者達の集まり)にお越し頂いた皆様ありがとうございました。

|

« 沢山の皆さんご来店ありがとうございました | トップページ | 騎士アレックス(?) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500138/23713834

この記事へのトラックバック一覧です: 月日の経つのは早いのもで・・・:

« 沢山の皆さんご来店ありがとうございました | トップページ | 騎士アレックス(?) »